いつかファーストクラスでコーヒーを

ワーママ1年生。飛行機好きの夫、1歳の娘と暮らしています。気の向くままに、子育て、大好きな食事、旅行のことを中心に綴るブログです。あと、コーヒーもね。

TOLOTで作った娘の写真入り卓上カレンダーが仕事で疲れた心を癒やしてくれます

こんばんは、ぽよぽよです。雪すごいですね。みなさん、大丈夫でしたか?

私はなんとかダッシュして職場を抜け出し、娘と帰宅できましたが、私の夫は仕事で帰れず...かわいそうに。私、明日は、仕事に行けるのかな?

 

さてさて、新しい年になったので、先日、TOLOTで娘の写真入り卓上カレンダーを作りました。

tolot.com

 

「カレンダーって新しい年が始まる前に作るものでは…」というツッコミはさておき(笑)、TOLOTというサービス、初めて使いましたが、簡単で仕上がりも良く、大満足でした◎

 

4月始まりのカレンダーを作ることもできるので、これから作ろうという場合でも大丈夫ですよ!

作り方

画面に従って操作していけばいいだけなのですが、ざっくりご紹介しますと、まず最初に会員登録が必要です。

その後、カレンダーのテンプレートを選びます。
1月始まり OR 4月始まりを選んだ後、日曜始まり OR 月曜始まりを選びます。

 

デザインは全部で10種類。シンプルなのは500円。送料・税込みでこのお値段!手軽さ・仕上がりも考慮して、文句なしです。

ちなみに、キャラクター入りのデザインは600円。こちらも送料・税込み。トーマスとハローキティがありましたよ。

 

カレンダーのデザインを選んだら、後は12枚の写真を選ぶだけ。
「だけ」なんですが、ここが一番大変でした(笑)

 

写真を選ぶ上で気をつけたこと

私は、1月のカレンダーには1年前の1月に撮った写真、2月のカレンダーには1年前の2月に撮った写真、という風に、写真を選びました。
「1年前はこんなに小さかったんだね、大きくなったね~」とか「初めてのディズニー楽しかったね~」とか、娘の成長や楽しかった思い出を振り返るカレンダーにしたかったのです。

なので、写真を選ぶ上で大切にしたのは、イベントや季節感
月齢が小さいうちは家の中で撮った写真が多いと思うのですが、例えば、1月はお正月、3月は初めてのディズニー、4月はお花見、9月はお誕生日会、11月は紅葉狩りなど、日常の写真とは少し違うものを入れて、メリハリをつけました。

 

また、左側に写真、右側に小さく1月分のカレンダーが表示されるデザインでは、枠内に収まるよう写真がトリミングされます
アップの写真や集合写真だと、上手く収まらないので、注意が必要です。

 

ちなみに、全面に写真が表示されるデザインでは、横向きの写真がトリミングされずに済みそうなので、集合写真を使いたければ、全面に写真が表示されるデザインにする方が良さそうです。

 

厳選に厳選を重ねた12枚の写真をしっかりプレビューで確認したら、あとはお支払して届くのを待つのみです。

 

f:id:mapoyopoyo:20180122224217j:plain

届いたー!私の場合は、注文してから届くまで9日かかりました。

 

今は私も夫も職場のデスクに飾り、時折眺めては思わずにこっとしています。ほくほく。 

私の両親にもプレゼントしたところ、とっても喜んでいました。義理の両親や、祖母にもプレゼントするので反応が楽しみです。

というか、もう1月も後半になってしまったので、早く渡さなきゃです。

来年のカレンダーは

今回作ったカレンダーの写真は全てiPhoneで撮った写真です。
悪くはないのですが、ちゃんといいカメラで撮った写真だったら、もっと仕上がりのいいカレンダーになったのかなという思いもあります。

しまいこんでいた一眼レフを発掘して、今年は一眼レフでたくさん写真を撮ろうかな!

あと、年が明ける前に注文して手元に届くようにしたいと思います(笑)