いつかファーストクラスでコーヒーを

ワーママ1年生。飛行機好きの夫、1歳の娘と暮らしています。気の向くままに、子育て、大好きな食事、旅行のことを中心に綴るブログです。あと、コーヒーもね。

《赤ちゃん連れディズニーランド》ミッキーと写真を撮るなら朝イチで◎(長女1歳0ヶ月)

こんにちは、ぽよぽよです!

先日、ハロウィンで盛り上がるディズニーランドに行って来ました!

www.tokyodisneyresort.jp

 

今回の私の一番の目的は、ミッキーと写真を撮ることです。

 

半年ほど前にディズニーシーでパークデビューを果たした娘ですが、今回は娘にとって初めてのディズニーランドなので、記念に残しておきたいなと思いました。

 

ミッキーと写真を撮るなら、せっかくハロウィンの時期に行くんだし、仮装もさせたいよね、という話になりました。

 

1歳の娘に仮装させたい

私たち夫婦は自分で仮装しようとは思いませんが、娘のこととなると別です。内に秘めたるコスプレ欲が湧いてきます(笑)

 

本当は手作りして細部までこだわりたい...けど、Xデーまで時間がありません。

その前にミシンがありません、というか大して手芸も得意じゃありません(笑)

 

かと言って、1日しか着ない衣装に高いお金はかけられないし、でも敏感肌で何でもお口に入れちゃう娘に安全なものがいいし、この時期は朝晩と昼間の気温差があるから、脱ぎ着しやすいものがいいし、可愛さも追求したいし...

ドンキ、ダイソー、セリア、メルカリ、ミンネも見ましたが、コレ!というものが見つからない...

悩める私たちが辿り着いた結論がコレです!

f:id:mapoyopoyo:20171017210624p:plain

  ミニーのニットカーディガン→GAP/税込4,900円

www.gap.co.jp

 ミニーのパンツ→タキヒヨー/1,299円+税

www.toysrus.co.jp

(さっきAmazonで見たら1,900円て書いてあった...) 

 

私たちが行った日は、気温が高かったので、カーディガンの下はTシャツを着せて、日中はカーディガン無しで過ごしました。

黒い長袖Tシャツ→UNIQLO/780円+税

朝晩の寒い時間帯はカーディガンを着せて、レギンスを履かせて足下を強化しました。

黒いレギンス→UNIQLO/780円+税

 

あれこれ探しましたが、結局全部自宅近くの百貨店とショッピングモールで揃えることにしました(笑) 

 

ミニーのパンツ以外は今後も普段着として活躍できるところがポイント高い◎

 

ただ、ひとつだけ残念なのが、黄色い靴下を見つけられなかったこと。。。

もう少し時間があったら用意できたと思うので、来年のハロウィンは頭の先から足先までちゃんと揃えたいな!

 

ちなみに、ディズニーランドでは、公式のグッズでポンチョが売られています。www.tokyodisneyresort.jp

 

かわいい!!!

ポンチョだったら普段着の上に羽織るだけだから楽だし、いいかもと思いましたが、実物を見てみると、ペラペラしていて結構安っぽいというか、これで3300円か...という感じでした。

 

ミッキーと写真を撮りたい

さて、前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

ミッキーと写真を撮るこれが私の今回の一番の目的、最早ミッションと言ってもいいでしょう(笑)

 

ミッキーと写真を撮るには、ディズニーランドに入ってすぐのところで行われるグリーティングに挑むか、トゥーンタウンの『ミッキーの家とミート・ミッキー』に行くか、の二択ですが、確実にミッキーと写真が撮れるミッキーの家とミート・ミッキーに的を絞ります。
 

赤ちゃん連れで、ミッキーの家に行くなら、朝イチで行くのが絶対にオススメです!

 

ミッキーの家はめちゃめちゃ並ぶだろうし、朝のうちならきっと娘も機嫌が良いだろうと予想して、私たちも朝イチで行きましたが、正解でした◎

 

この日の開園は8時。その少し前に開園を待つエントランスの列に並ぶことにしました。わかってはいたけど、物凄い数の人です!

JR舞浜駅側ではなく、一番人が少ないであろう駐車場側の列に並び、開園後、人混みを避けて最短ルートで真っ先にミッキーの家へ向かいます。

f:id:mapoyopoyo:20171016222138p:plain

 

それでも85分待ち!思ったより長い...

でも、今日はこの為に来たと言っても過言ではありませんので、迷うことなく並びます。

 

ただ、心配なのは、85分もの待ち時間に娘が耐えられるかです。

 

朝早く起きて、目的のミッキーの家に並べたところで、大人としては一息つきたいところですが、並ぶのに飽きて娘がぐずぐずしても困ります。
泣き顔でミッキーと写真を撮るのもいい思い出になると思いますが(笑)、でもやっぱり笑顔でミッキーと写真を撮りたいですよね!

 

お父さん、お母さん、ミッキーの家に入るまで、と思って、頑張りましょう!!!

 

並び始めた当初は、列がロープで区切られていないところなので、夫と交代でひとりは列に残り、もうひとりは娘をだっこして近くの噴水に行ったり、ミニーの家の前まで行ったりしたので、娘も機嫌よく過ごしてくれました。

 

問題は、列がロープで区切られてから、ミッキーの家に入るまでです。

ここは、大して景色も変わらないし、ただ並ぶだけです。正直、大人でも飽きます(笑)

 

ここで漸くお気に入りのおもちゃが満を持して登場!

ベビーカーに乗せておもちゃで遊んだり、娘が飽きたらだっこしてお水を飲ませたり、を繰り返しました。

 

並び始めて約40分が経過、漸くミッキーの家に入れました。

あとは、もうこっちのもんです(笑)

 

ミッキーの家に入ってからは、たくさん物があるので、色々と見たり触れたりできます。動く仕掛けもあるので、子供は見ているだけでも楽しめると思います。

 

あれこれ見ているうちに、ミッキーとご対面の瞬間が近づいてきました。

 

私たちの前に並んでいた幼稚園生くらいの女の子は、明らかにミッキーを怖がり、お母さんにくっついてます。そりゃそうですよね(笑)

 

いよいよ私たちの番です!きゃーーー♡

久し振りのミッキーとの再会に私のテンションはうなぎのぼりですが、肝心の娘はというと、緊張しているのかミッキーをじーっと見ています。

 

「やばい、これは何かの拍子に泣いちゃうかも...」

 

という私の不安を察したかどうかわかりませんが、挨拶もそこそこに、キャストのお姉さん方の淀みない運びで写真撮影へと移ります。パシャっ!

 

f:id:mapoyopoyo:20171016223208j:plain

 

ミッキーが気になって仕方ない娘は、ずっとミッキーのことを見ていたのですが、キャストのお姉さんが二人がかりで娘の気を引いてくれたおかげで、娘もカメラ目線です!さすが!!!

 

写真を撮った後、ミッキーが左の掌を上に向けて、右手の人差指で左の掌ツンツンして、タッチしようと言ってくれました。

が、遂に娘が泣き出しました(笑)

でもすぐに泣き止み、涙目ながら、ちゃんとミッキーにバイバイできました。

 

ミッキーの家を出たのは、10時頃。

ミッキーとの時間は本当にあっという間だったけど、とてもいい思い出になりました!長かったけど、並んで良かった!今日来て良かったああ!!!

 

この日一番の目標を達成し、開園2時間で私は早くも幸福感に包まれていたのでした(笑)

 

***************************************

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

赤ちゃん連れディズニーランドの記事はもう少し続きますので、また是非遊びに来てください。

もしよかったら、応援していただけるととっても嬉しいです!